上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
昔、鈴木みそが「あんたっちゃぶる」で
新宿2丁目にある”うほっ!”な映画館を漫画にしてましたが

大阪にも、負けず劣らず妖しい映画館があったりするのですよ。
天神橋筋6丁目駅を降りたあたりにシネ5ビルがあり
(公式HPが無いのでMovieWalkerの天六の欄を参照)
080220_1744~01
5階建てのビルに、ホクテンザ1、2・ユーラク座・ユウラク地下・コクサイ大劇場と
5つのスクリーンがあり、いわゆるシネコンの走りみたいな感じなんですが
地下と2階で成人映画を上映してたりします。

中に入るとボロイ昭和の匂いを感じさせる劇場で
トイレなんかはファイナルファイトの舞台になってもおかしくないような
カオスっぷりで素敵です。

平気で上映時間が遅れたり、時にはフライングで上映を開始したりと
観客を油断させないパフォーマンスに驚かされますが
そんなクオリティの高い映画館には、これまたレベルの高い観客が集まる訳で

上映中の携帯電話・メールなどはもちろん、絡んでくる酔っ払いや
コの字型に寝る人、突然踊りだす人、タバコを吸う人など
様々な人々を見る事ができ、マナーについて深く考えさせられ社会勉強になります。
(ほとんどは普通のお客さんです、とフォロー)

そして、1階で映画を観ていると地下鉄の音が聞こえるのですが
5階でも地下鉄の音が聞こえるので、これにはもう笑うしかありませんね~

あとは、上映中にフィルムが切れたり(あっ、もういいですか?)
とまあ、文句ばっかりになってしまいましたが
潰れてしまうと寂しいし、僕が好きなB級作品や隠れた名作などを上映してくれるので
これからも、細く長く頑張っていただきたいと思います。


シネ5ビルは

現代のグラインドハウスや~!
<<28日後 | ホーム | ゴチになります!>>

コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURL
http://ritsudai.blog112.fc2.com/tb.php/212-c6935119


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。