上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
メル・ギブソンといえばヤナギブソン・・・ではなくて
リーサルウェポン・シリーズの主役俳優というイメージだったのですが
最近では監督業をメインにしてるのですね。

で、アポカリプトという古代マヤ文明の崩壊を描いた映画を観ました。
グロいシーンや残酷な場面が多いのですが、凄い迫力で圧倒されました。

マヤ神殿のスケールがデカすぎるので「どんだけ~!」とIKKOばりに驚きながら
ジョジョの石仮面のシーンを思い出したりしました。

そして、メル監督はパッションといい
痛みを感じる作品をテーマにする事が多いですなぁ。
いや、パッションは観た事ないんですがね(笑)


あと、憑神も観ました。
神頼みで神社に参拝したはずが、なぜか三人の災いの神にとりつかれてしまう
武士の悲劇なんですが
笑いあり涙ありのお話で、なかなか面白かったです。

貧乏神役の西田敏行が良い味を出してるし
妻夫木の母役がサマ-ウッドボールで極一部の人は笑える。
ただ、赤井英和はどうみても赤井英和で、これも笑った。
<<バーゲン | ホーム | リセモニ夏休み>>

コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURL
http://ritsudai.blog112.fc2.com/tb.php/22-3f3a5fb0


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。