上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
普通、プロレスラーの出版記念イベントといえば
サイン会かトークショーだと思うのですが
本屋プロレスと称して本屋でプロレスをする
高木三四郎VS飯伏幸太をネットで見て
正直、震えました(笑)

これは、久しぶりに生で観戦せにゃならんだろ!と
DDT大阪公演にカイジと二人でブッこんできました。
080615_2031~01
JARASHIMAの誤爆・蛇攻撃を思い出し、すねるポイズン澤田JULIEの図

大阪という土地柄か、よりエンターテイメント路線な試合展開で
リングサイドの観客に、ナチュラルにセクハラする男色ディーノも見れて
オモロー!でした。

デルフィンアリーナ道頓堀は初めてでしたが
リングをほぼ真上から見れる趣向は斬新だと思いました。
う~ん、おもしろカッコイイぜ!
<<引き弱のブルース | ホーム | キレてないですよ>>

コメント
--- これはいいなぁ ---

「本屋プロレス」という時点で笑えます!!凄い企画力だと思います。リングを真上から見れるのもいい。ファイヤープロレスリングぽい。
ヲッサン * URL [編集] 【 2008/06/16 07:32 】
--- ---

あたしも誘って下さい。
なかた茜 * URL [編集] 【 2008/06/16 09:06 】
--- Into the light ---

>ヲッサン
次回はキャンプ場プロレスとの噂です(笑)
ファイプロ懐いね~、山本小鉄似のトレーナーに鍛えられましょか。

>なかたさん
勢いだけで観戦に行ったので
また今度行きまっしょい。
リツ大 * URL [編集] 【 2008/06/16 22:58 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURL
http://ritsudai.blog112.fc2.com/tb.php/309-52c023da


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。