上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
映画イントゥ・ザ・ワイルドを観ました。
裕福な家庭に育ち、大学を優秀な成績で卒業した若者が
突如レールから外れ、物質社会から脱出して新たに生まれ変わり
いかなるルールにも束縛されない自由を得るために旅立つ

ちゅう深いテーマの作品でして
エエとこのボンボンが、そんなことせんでもって感じなんですが
両親の複雑な問題で心を痛め、なるべくしてなっちゃったのですなぁ。

最終的にはアラスカで自給自足の生活をするんだよ兄貴ッ!と
全米を旅して周るのですが、途中で出会う人々が
みんな良い人なんだよなぁ~

で、エキサイティングな旅を経てアラスカの広野に入り
廃車として捨てられたバスを拠点に生活を始め
壮大な自然の中で、己の力だけで生き抜きながら
”人生で大事な物とは”、”本当の幸せとは”を考え
その答えに行き着いた時、彼は・・・

悲しい話ですが、雄大な自然が美しい。
そして、意味深なエンディングテーマが流れる中
スタッフロールが流れ、色んな思いが交差し余韻にひたるのですが
さすがに、最後まで帰る人はいなかったですね。
<<王・大人、死亡確認。 | ホーム | アル中ヒーロー>>

コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURL
http://ritsudai.blog112.fc2.com/tb.php/440-d77da9f2


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。